東京都足立区花畑 建物取り壊し前の足場養生、シート張り

解体現場便り - 東京都足立区花畑 建物取り壊し前の足場養生、シート張り

東京都足立区花畑で、建物取り壊し前の足場養生、シート張り作業です!!写真をご覧下さい。 以前にもブログで取り上げさせていただいたこちらの建物ですが、今回は足場養生とシート張りの重要性について解説します。 解体工事の際には周りを足場で囲い、樹脂製のシートを貼るのが一般的ですが、これには2つの意味があります。 1つ目は作業上の足場です。 最近は解体をする際には材質ごとの分別が重要視されているため、屋根瓦、窓サッシなどは人間が手作業で取り外しを行います。その際に、生きてくるのがこの足場です。 2つ目はホコリの飛散防止です。 解体工事をするときには水を撒いて埃が舞うのを防ぎますが、それでもゼロにはなりません。そこで大切なのが飛散防止シートです。これにより、ご近所にかけるご迷惑を最小限に抑えることができます。 解体業者さんの中には工事の内容を顧みず、金額だけを下げようとするところもありますが、蓋を開けてみるとシートばりがなかった・・・、なんてことも珍しくありませんので、要注意です。

«

»

  • 休業日
  • 一杯

工事空き状況表

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
2021年12月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2022年1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 休業日
  • 一杯
※白抜きの日付は工事枠の空きがある状態です。お気軽にご相談下さい。
※3ヵ月後以降は比較的ゆとりが有ります。

無料お見積もりフォーム お見積もり・ご相談などはこちらからぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

無料お見積もりフォーム お見積もり・ご相談などはこちらからぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

会社概要 スタッフ紹介 サービス一覧
会社概要 スタッフ紹介 サービス一覧